英語教室 英語プレゼン教室 社会人向け&子供向け 

『4月から英語教室&英語プレゼン教室始めました。体験レッスン受け付け中』 

 

最終的な目標は世界の共通語でプレゼンができる日本人。発表力を伴った語学力の方が実社会で役立つ!

通訳として勉強・活動してきた中から学んだことを皆さんと共有できたらと思います。

 

社会人向けに通訳訓練法などを活用したTEDや本人の希望する教材やプレゼン資料などを教材使った訓練

 

親子向けの英語教室では英語絵本を使ってレッスン

5年後からTOEIC全大学入試に導入のような話もありまね。
私達の子供が大学入試をする頃にはTOEIC導入されてるのかな・・・。
英語できて当たり前。の時代はもうすぐそこなのかもしれません。

4月から少人数もしくは個人での英語レッスンを始めます。

初回のレッスンは4/6、4・13の土曜日12時から1時ですが既に満席なので、
体験レッスン希望の方は別日程でのお申し込みをお願いいたします。

レッスン枠は4/6、4・13の土曜日14時00から15:00 定員親子4組
その他ご相談ですので、レッスンというタイトルでメールでご連絡ください。
Kaorunakahara05@gmail.com

場所:大田区 詳細はレッスンお申し込みの方のみにお知らせします。

料金:

入会金:これまで東急BE自由が丘でレッスンを受けられていた方、支援会員の方は入会金無料

新しく参加する方は初回体験レッスン2200円、後日、入会をされる場合は入会金5000円。

月謝:4400円
月二回レッスン + 四谷会無料 + 200冊近くあるブック・クラブの英語絵本や教材・英語育児本などは無料でお貸しします。
先着7名様にサイトワードカレンダープレゼント

月四回レッスン月謝:8000円
レッスン + 四谷会無料 + 200冊近くあるブック・クラブの英語絵本や教材・英語育児本などは無料でお貸しします。
先着7名様にサイトワードカレンダープレゼント

兄弟姉妹は赤ちゃんは無料。
アクティビティーに参加する年齢になったら
一人目通常料金+二人目通常料金の50%です。


教材費:毎月千円
プリント教材・料理や図画工作などアクティビティーの材料や新しい本の購入費などに充てます。個人でCD付き英語絵本を100冊そろえるのは大変・・・だけど、教材費を使って皆で共同購入して借りれば毎月千円で多読が可能!レッスンでアクティビティーも学んでお家でも繰り返して定着を促しましょう。

先着7名様に限り、一日一単語覚える!
サイトワード&頻出90名詞プラスα・カレンダーをプレゼント致します。

読後アクティビティーとして料理をしたり、YOUTUBE動画を見たり(東急ではネット禁止でできませんでした)、皆で出かけたり、ゲスト講師を招いたり、東急ではできなかった事を沢山したいと思います。

こういうアクティビティーがしたい、この本が欲しい!こういう事をやってみたい。こういうのを教えて欲しい。こういう教材を持っているけど使い方を教えて欲しい。その教材・絵本で3ステップをレッスンして欲しい。
などなど、各自に合わせてレッスンをカスタマイズできるよう色々希望を教えて下さいね。

レッスン体系:
毎日
お家で親と レッスンで習った事など参考に、借りてきた絵本で読み聞かせ、読後アクティビティー、CD聞き流し、アルファベット、サイトワード、フォニックスなど年齢に合わせたワーク。
毎週もしくは隔週
3ステップ英語絵本レッスンで先生と 子ども親一緒に先生からお家遊びのヒントとアクティビティー。次回までの英語絵本や宿題をもらう。
毎月
四谷会で他の子ども達と
英語で大勢と遊ぶ。知らない人達の前で発表する練習
年に数回
大使館など公的な場で100人単位の人の前で英語で発表したり会話したりする。

レッスン・プラン
予定しているレッスンは季節に合わせた本を使っての3ステップになります。
ただ、少人数なら、希望に合わせて生徒さんのお手持ちの教材を使ったり、希望の英語の本でレッスンもできます。

自分の子には合わなかった絵本、教材などなどあると思います。
ぜひ四谷の会で中古品セールして下さい。

お気に入りの教材・キャラクター・おもちゃなどがあればそれを3ステップに取り入れますので教えて下さい。うちの子はトーマスが大好きなのでいつもトーマスで3ステップ状態です。うちの子の英語の半分以上はトーマスで学んだと言っても過言ではないかも・・・。
トーマスを読む
トーマスを見る
トーマスプラレールで遊ぶ
遊びながら読んだり見たり聞いたりしたセリフをいう・・・・パラフレーズする。

もし、お子様がトーマス好きなら、トーマス3ステップはどうかしら?
怪獣とか恐竜とかカブトムシとか好きなものはありますか?
基本好きこそものの上手なれ!なので、好きなものがあればそれに関連して英語レッスンした方が良いと思います。

運動が好き?体操が好き?花が好き?

女の子ならプリンセスの本でレッスンしたり、ティアラを作ったり、カチューシャを作ったり、お料理したり・・・。


一般的な3ステップレッスンの時間割:

サークルタイム 宿題の発表 もしくは先週の出来事を自分の言葉で話す
ステップ1 本読む 本の内容を歌う
ステップ2 本の内容と関連するアクティビティー:料理 踊り 歌 図画工作 音楽 動画 などなど
ステップ3 発表 自分の言葉でパラフレージング
親御さんへの授業内容解説。お家で今週やって欲しい英語活動説明や英語育児についての相談。
宿題を毎回出します。 プリントのワークを希望する方にはそれも出します。
教科書的なものを希望するかたは、こちらからお勧めするか、もしくは気に入っているものを購入して下さい。それにそって進めます。


4月6日は
サークルタイム:パタケーキというパンケーキの手遊び歌を歌う。
ステップ1 エリック・カールのパンケーキパンケーキを読んで、
ステップ2 パンケーキの作り方の動画ビデオを見て、実際に皆でパンケーキを焼いて、食べる!
ステップ3 自分の作ったパンケーキについて発表 本の内容をパラフレージング
宿題:お家でもう一度パンケーキ作りをする事、それについて感想画(絵本の文章をパラフレージングした文字付き)を書いて持ってきて次回のサークルタイムで発表する事
という内容になっています。
エプロンやスモックを持ってきてもいいし、汚れても良い恰好で来てね!
基本、曜日は幼稚園・保育園児は土曜12−1時で固定して、少人数で個人のニーズにしっかりと答えたいと思います。
そのレッスン内容と、その週にもらった絵本をお家でお母様としっかり繰り返し、宿題などを次回までに仕上げて下さい。
月に一度の四谷の会もレッスンの一環として無料参加。基本的に四谷会に参加してもらうのが、月に一回の振替の代わりになります。
自宅レッスンは少人数なので、四谷でレッスンで習った事を大人数の前で発表してもらう訓練をしたいと思います。
年に何回か大使館の会は授業の最終発表も兼ねて準会員として優先参加してもらいます。


目標は
英語で、絵本、歌、踊り、図画工作、知育、体操、料理、自由遊び・・・をする事で遊びながら小さいうちに1000から2000時間の英語インプットをし、バイリンガルの基礎を作る事
小さい頃はアウトプットを強要しないで下さい。
個人差がありますし、自然に楽しく過ごすことで、英語って楽しい!と思ってもらう事が将来の自発的な学びにつながります。


大勢の前でも物おじせず自分の意見を英語でも発表できる子を育てる。
発表には聴衆・他人が必要です。お家で一人で発表独学はできません。
発表できるようになる為には、発表の練習を繰り返すしかありません。
要するに慣れです。これは私が通訳として活動する中で実感した事です。
私も最初は教室で先生に自分の通訳を聞いてもらうだけで赤面していました。
顔が赤くなるのが自分でもわかるくらい頬がほってっていました。
でも、今では150人の聴衆を前に通訳したり、有名企業のレセプションで英語の司会をしたり、有名人も出演するバラエティー番組などTVや雑誌の撮影通訳をしたりできます。

通訳は特別な人ではありません。誰でも練習すれば英語で発表できるようになるのです。
日本の公教育では残念ならが、自分の意見を議論したり発表したりする機会がなかなか与えられません。大変もったいない事だと思います。
世の中には、真面目で実力もある人が沢山います。その人達が英語での発表力さえあれば・・・インターネットの時代世界発信できるのに・・・。と残念です。
普通の人は、ずば抜けて良い人も、とんでもなくできない人というのもあまりいないと思います。
皆それなりに頑張って、それなりに素晴らしい。
実力が同じなら、中身が似たり寄ったりなら、自分のできる事をアピールできる人、プレゼンできる人の方が得をするのが世の中です。子ども達には将来沢山得をして欲しいです!
今の時代は英語でアピールできればさらに大きく得をすると思います。


このお教室の特徴は単に英語の文法、読み、書きや絵本の暗唱教室ではなく、3ステップで発表まで持っていき、学びのその先、なぜ英語が必要か?に直結するレッスンをしている所だと思います。

5歳なら5歳なりの発表ができます。
10歳なら10歳なりの考えや言葉を述べれば良いのです。
子どもの日常に密着した絵本の文章をパラフレーズをしながらなので、自然に正しい英語文章が作れるようになります。
言葉を学ぶのはコミュニケーションをとれるようになる為。
英語なのはそれが一番世界で通じるからです。

英語と言うと、すぐアメリカナイズされるのでは?という人がいますが、英語通訳として働いていても話す相手は、フランス人のブランドCEO、大手企業の合併先のシンガポール人、ワイン会社社長のイタリア人などなど様々です。私達は全ての言葉を話す事はできません。だからせめて英語を覚えてビジネス用語として皆が一言語だけ覚えればそれで済むように・・・というのがグローバル経済の流れなのだと思います。イギリス人アメリカ人オーストラリア人だけでなく、東南アジア、中東、アフリカ、南米などなど世界の人々と話す為に、世界の共通語としての英語を話せるようにするのです。

一言語だけ覚えれば世界のある程度以上の教育を受けた人ほとんどと対話できるようになれるなんて、何てお得な時代!!と思いませんか?エスペラント語が成し得なかった事が英語で達成できるのです。

英語を学ぶ事は日本をおろそかにする事ではありません。残念ながら、多くの人が、子どもが英語を学ぶというと、日本語がだめになる!アメリカナイズされる、などと反論します。大人も子供も普通の能力さえあれば、2言語くらい話せるようになります。子どもならさらに楽にそして早く言語習得が可能でしょう。一つを学んだら一つがだめになるなんて事はありませんし、むしろ対比することを学び、メタ言語能力の効果でより自国言語や自国文化に対する理解が深まると思います。

サッカーの練習をしたら、野球は下手になるでしょうか?サッカーで鍛えた集中力は野球にも役立つし、野球で鍛えた動体視力はサッカーでも役立つでしょう。国連通訳レベルの英語を目指している訳ではなく、普通に会話できれば良い程度のバイリンガルくらい誰でもなれます。子どもの頃に慣れ親しんだ方が、大人になってからお勉強として語学を習得するよりもはるかに楽に楽しく早く身に付くでしょう。基礎さえ作っておけば、後は本人の努力次第で必要なだけ伸びて行く事が出来ます。

世界の共通語でより広い世界とコミュニケーションできる大人になる為に、小さい頃から英語での発表になれて欲しいです。

英語歌や読み聞かせを卒業したら、最終的には英語で一人で多読して、英語で知識を取り込むことができるようにしましょう。学習言語としての英語を目指して欲しいです。その為にサイトワード、フォニックスも練習していきます。

読めるようになったら、多読によって自然に文法やコロケーションやその場にふさわしい言い回し、文化的背景知識などが身に付けます。

文字認識ができるようになったら、沢山読むと同時に、日記などで英語を書く練習もします。
アルファベットから初めて、サイトワード、フォニックス、話すの次は書くです。

英語で聞く→英語で話す→英語で読む→英語で書く→英語で議論できるようにする
の順番です。

2行日記程度までは私のお教室で見ますが、それ以上の実力になったら私のお教室は卒業して良いと思います。

これ以降は英検やTOEICに特化した勉強もできると思います。

その後はネイティブの先生をご紹介しますので、作文を添削してもらったりしましょう。英語のエッセイには明確な構造がありますので、そのルールに則って英語文を書けるように訓練して下さい。さらに、ネットでより高度な会話訓練などをすると良いと思います。

お教室への皆さんのご参加お待ちしています。